血液 検査 項目。 病院で行う血液検査項目の基準値一覧

カリウム(K) / 血液検査の検査項目

検査 項目 血液

生化学検査 血液は身体中を巡り、酸素や栄養分を運び、老廃物を受け取っているため、とても多くの物質を含んでいるので、血液検査でこれらの成分を分析すると全身の健康状態を知ることができます。 ひとつの検査だけを見て判断するのではなく、検査結果を総合的に見て判断する必要があります。 肝疾患(脂肪肝、肝炎など)• ALT GPT アラニンアミノ基転移酵素 肝臓に最も多く含まれる酵素です。

7

血液検査数値の一覧表

検査 項目 血液

皮膚が弱い方には出やすいので、気になる方は採血前に申し出てください。

14

病院で行う血液検査項目の基準値一覧

検査 項目 血液

この糖は、体にはとても大切な成分で、ブドウ糖とは私たちが日常の生活をしていく上でのエネルギー源となります。 簡単に言えば赤血球の大きさを表しています。 既に、ご紹介していますが血液検査は1つだけの項目を検査することではなく関連性のある項目での検査が必要になります。

16

病院で行う血液検査項目の基準値一覧

検査 項目 血液

他に抗ミトコンドリアM2抗体 AMA2 もあります。

11

腎臓の働きをしらべる eGFRの測定|知ろう。ふせごう。慢性腎臓病(CKD)

検査 項目 血液

C型肝炎ウイルスの検出には、遺伝子診断であるHCV-RNAで確認が行われます。 腎臓機能低下によって生じるさまざまな異常(貧血、ミネラル異常、骨の異常など)を合併している場合がほとんどであり、その治療が必要です。 糖尿病でインスリンの作用が不足すると血糖値は上昇します。

20

血液検査

検査 項目 血液

30 体内に炎症(リウマチ熱、細菌感染など)があるとき血液中に現れる蛋白質(C反応性蛋白)の量を測定するものです。

18