拙速 は 巧遅 に 勝る 意味。 「巧遅は拙速に如かず」の意味は?孫子との関係や反対語・例文も

中村一八の知心コラム|拙速は巧遅に勝る|ニューエア

は に 拙速 勝る 意味 巧遅

「実際に行動する」 ことが習慣化していきます。

5

「巧遅は拙速に如かず」の意味は?孫子との関係や反対語・例文も

は に 拙速 勝る 意味 巧遅

今一度よく考えて、行動する時期を再検討する必要がありそうです。 巧遅である方が良い場合ですね。

16

「拙速(せっそく)」の意味と使い方は?類語や反対語・例文も調査!

は に 拙速 勝る 意味 巧遅

「尊ぶ」の読み方は「たっとぶ」であり、「兵は拙速を聞くも、未だ巧久しきを賭ざるなり」というのが、孫子の本来の兵法の一節です。 しかし毎回の様に拙速な行動をしていると、それが当たり前になってしまい、事前に考えることが疎かになっていく場合もあります。 今一度各自で検討してみてはどうでしょうか?」 まとめ 「拙速」は日常で頻繁に使われる言葉ではないかもしれません。

13

「拙速(せっそく)」の意味や読み方は?使い方や反対語も解説

は に 拙速 勝る 意味 巧遅

もちろん彼女のアイデアが「拙い」と言いたいのではないですよ。 日本の女子ラグビー選手たちが、 「ラグビーを選んでよかった。

1

「拙速(せっそく)」の意味と使い方は?類語や反対語・例文も調査!

は に 拙速 勝る 意味 巧遅

「戦が長期化して国の利益になったためしはない」ということが主であって、「兵は拙速なるを聞くも…」だけ切り取ったらアカンやつ。

9

「拙速」の意味や読み方は?類語や例文8選!尊ぶ/早い/改善点/巧遅

は に 拙速 勝る 意味 巧遅

行動するスピードは持っているという事なので、動き始める前に1度立ち止まって考える癖をつけていきましょう。

12